★ News★

「池田慈ピアノリサイタル~音楽は語る~」


[日  時]2022年6月11日(土) 開場13:30 開演14:00

[会  場]あかがねミュージアム 多目的ホール

[チケット]前売:一般2,000円 学生1,000円

      当日:一般2,500円 学生1,500円

※全席指定(定員200名)

※未就学児の入場はご遠慮ください


[プレイガイド]・あかがねミュージアム総合案内窓口

        ・あかがねミュージアムオンラインチケット予約システム(クレジットカードのみ)

https://ncma.art/reservations/49/2022-06-11

[チケット発売日]4月29日(金・祝)

[主 催・お問い合わせ]あかがねミュージアム運営グループ(TEL:0897-31-0305)


【プロフィール】

池田慈 いけだめぐみ

愛媛県松山市生まれ。

2001年愛媛大学教育学部芸術文化課程音楽文化コース入学。2003年ロシア、グネーシン音楽アカデミーピアノ科入学。故・細田淑子先生の紹介で、タチヤナ・ゼリクマン先生のクラスに入る。修士課程で赤のディプロマ取得。グネーシン音楽アカデミーピアノ科卒業後、2009年サンクトペテルブルクにて、第11回マリア・ユーディナ国際ピアノコンクール大人の部第二位。イタリア、セッティモ州にて第一回セッティモ国際ピアノコンクール第三位。

帰国後、後進の指導にあたるも、指導法の重要さを痛感、2013年 再度モスクワに渡り、ロシアンピアニズム教育について学ぶ。2014年帰国、日露音楽文化サークル(ベリョーザ)発足。これまでピアノを、清水令子、西園寺矩子、大空佳穂里、森山伸、高野耀子、タチヤナ・ゼリクマン各氏に、室内楽をオリガ・コンドラーチェヴァに、伴奏法をタチヤナ・カンジンスカヤに習う。現在はロシアと松山を音楽などの文化交流を促進すべく、「日露音楽文化サークル・ベリョーザ」立ち上げ。ロシアンピアニズムの紹介など企画、活動中。

池田慈ピアノスクール講師。東雲短大非常勤講師、一般社団法人全日本ピアノ指導者協会(ピティナ)正会員。

毎月第4土曜10時からの南海放送ラジオ「スマイルミックス」内「ウリープカ・クラシック」のコーナー担当。


【感染拡大防止のため、ご理解・ご協力をお願いいたします。】

・入館時の検温と手指消毒、マスクの着用をお願いしております。発熱等、当日体調の悪い方は入場できないことがあります。

・チケットの半券にお名前・ご連絡先をご記入いただきます。ご記入いただいた情報は、当イベントにおいて感染が発生した場合などに活用します。1カ月間厳重に保管し、保管後は細断破棄いたします。

・状況により内容変更や開催を中止する場合があります。最新の情報はあかがねミュージアムHPにてご確認ください。

・イベントの中止ややむを得ない臨時休館の場合を除き、チケットの返金や交換には応じかねます。


町立久万美術館ギャラリーコンサート

マーティン&フレンズ 

【街の歌】


広島交響楽団首席チェリスト、マーティン・スタンツぇライトと、池田慈(ピアノ)、仲田眞弓(クラリネット)による『ドイツ3大B』の室内楽コンサートです✨


◆2022年6月19日(日)13:30開場、14:00開演


◆町立久万美術館展示室


◆プログラム

 バッハ  プレリュードNo.1 (チェロ)

     フランス組曲第5番よりガヴォット(ピアノ)

 ブラームス クラリネット三重奏曲(トリオ)

〜休憩〜

 ベートーヴェン 「街の歌」(トリオ)


◆チケット

 一般2,500円、学生1,000円


◆チケットご予約  

 久万美術館0892-21-2881

    池田慈 メール:berezamusic@gmail.com



イェルク・デームス氏のピアノが紡いでくださったご縁で、素晴らしい演奏家の方々と共演させていただきます❣️イェルク・デームス氏のピアノ(ブリュートナー)は、弾いたその瞬間から私にピアノの弾き方を提案し、対話し、受け入れてくれる楽器で、楽器の持つ豊かな音色からいつも泉のようにインスピレーションが湧いてくる、私のピアノ人生を変えてくれた素晴らしいピアノです。

そんな楽器が繋いでくれた3Mトリオ(マーティン、メグミ、マユミ)による演奏です。

お会いしたことのない巨匠に見守られているような気持ちで演奏したいと思います。

是非、聴きにいらしてください😊❣️


オペラ・ブロッサムふたたび!


🌹オペラ・ブロッサム第二弾🌹


まだまだ収束しないコロナ、始まってしまったロシアによる軍事侵攻。

今までにないほどの波乱の時だからこそ、生演奏を聴きに行こう!


自分の感情に耳を澄ませ、声の振動に体を委ねよう!


誰も寝てはならぬぞよ!!


というわけで、オペラアリアをお届けするコンサート、オペラブロッサム2を企画しました😊


四国中央が生んだ奇跡のソプラノ、ガネヴィ正美さんをはじめ、昨年のラ・ボエームですっかりおなじみのテノール柾木和敬さん、バリトンの山岸玲音さんが再集結!!


あなたの心の中に、音楽の花が咲き誇りますように💐

松山、四国中央公演と2公演しますので、お近くの方ぜひぜひ聴きにいらしてください🥰


■オペラブロッサム2コンサート


■【松山公演】       2022 年 6月 24日(金) 18:30開場/19:00開演  松山市民会館 中ホール

 【四国中央公演】   2022 年 6月 25日(土) 16:30開場/17:00開演       しこちゅ~ホール大ホール おりがみ

    

■出演者  :  ソプラノ  ガネヴィ正美

      テノール  柾木和敬

      バリトン  山岸玲音

      ピアノ   池田慈

     

■入場料  : 一般 ¥2,500 学生¥1,500  ベリョーザ会員 ¥1,000 割引  全席自由


■プレイガイド:日露音楽文化サークル「ベリョーザ」チケット窓口☎︎090-9452-9595

                マツヤマ楽器☎︎089−933−4148

        フジグラン川之江☎︎0896-57-0511(まだお取り扱い始まっていません)

        カイナンフローリスト☎︎0896-23-2332


■プログラム

    歌劇「ゼヴィリアの理髪師」(ロッシーニ作曲)より『私は町の何でも屋』

    歌劇「蝶々夫人」(プッチーニ作曲)より

       『ある晴れた日に』

    歌劇「トゥーランドット」(ロッシーニ)より

       『誰も寝てはならぬ』 

    歌劇「イル・トロヴァトーレ」(ヴェルディ作曲)より 

       一幕三重唱 静かな夜だ…この声は! - 嫉妬と愛と軽蔑の炎が 

       四幕二重唱 私の願いを聞いてください...おお、この喜び 

    歌劇「エヴゲーニー・オネーギン」(チャイコフスキー作曲)より各アリア          

                             


■主催   : 日露音楽文化サークル「ベリョーザ」         代表 池田慈(めぐみ)

         TEL:090-9774-0949 / MAIL:berezamusic@gmail.com




これまでの演奏動画



お問い合わせフォーム

メモ: * は入力必須項目です